パラワン島の四つ星リゾート Dos Palmas Island Resort & Spa

パラワン島の四つ星リゾート Dos Palmas Island Resort & Spa

みなさん、こんにちは!

さきめろです。

今回のブログでは、パラワン島(Palawan)のプエルト・プリンセサ(Puerto Princesa)にある、私のお気に入りのリゾートをご紹介します。

そのリゾートは、Dos Palmas Island Resort & Spa

 

フィリピンの楽園 プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)

まずは、ご存じない方も多いと思うので、簡単にパラワン島のプエルトプリンセサについて説明します。

パラワン島はフィリピンの南西部にある島で、南北に長さが297キロメートル、東西の幅が平均約40キロメートルと長細い島です。

フィリピンでは『天国のかけら』、『フィリピン最後の秘境』と言われています。プエルトプリンセサは、パラワン島の中心にある州都です。

 

プエルト・プリンセサ国際空港からDos Palmasへの行き方

マニラから国際線にのり、プエルト・プリンセサ国際空港に到着。(日本からの直行便はありません。マニラかセブを経由します)

ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)からプアルト・プリンセサまでは、フィリピン航空、セブ・パシフィック、エアアジア・ゼストが運航しています。所要時間は1時間半ほど。値段は往復で5000円程度です。

プエルトプリンセサ空港に到着すると、Dos Palmasのスタッフが待ってくれていました。バンに乗り10分、まずは市内にあるDos Palmasオフィスに向かいます。ここで2時間ほど、次のボート出発時まで休憩です。

Dos Palmasへ行くには、ボートで移動しなければいけません。1日三往復していて、リゾートまで行く最終のボートは16:00なので、朝のフライトを予約しなければいけません。ご注意ください。

ボート出発まで、近くのジョリビーで朝食。プエルト・プリンセサはパラワン島の州都ですが、まだまだ田舎で素朴な雰囲気が残る場所です。道は少し渋滞しているかな~思いましたが、マニラほどではありません。

▼プエルト・プリンセサ市内の様子

この後、またバンに乗って波止場まで向かいます。波止場までは1時間半ほどかかりました。ボートに乗って、1時間半ほどでDos Palmasに到着します。

 

1島1リゾート Dos Palmas Island Resort & Spa

Dos Palmas Island Resort & Spaは、ホンダ湾に浮かぶ島がまるごとリゾートになった、4つ星リゾートです。

島の大きさは20ヘクタール。海は透き通ったエメラルドグリーン色、ビーチは真っ白で、手つかずの自然が残っています。

7年前に初めてこのリゾートを利用し、島の美しさとリゾートに感激。「また絶対戻ってこようね!」と友人と約束しました。今回の旅は、同じ友人と2度目の滞在。7年前と比べて少し古くなっている印象はありましたが、変わらず高いホスピタリティを提供してくれました。

下の写真は、船着場からとったものです。

レストランの隣にある屋外プール。ジャグジーもあります。

レストランのテラス席です。Dos Palmasにはレストランが1つ、バーが1つあります。海を眺めながら食事をすることができます。

予約したビーチビラの室内。部屋にWifiがないことが少し残念でした。

ビーチビラのバルコニーです。プライベートビーチに面しています。

外に咲いていたお花。

ココナッツの木。ホテルのスタッフが木にぼってココナッツを収穫し、レストラン・バーで提供しています。

島から15分ほどボートに乗って、アイランドホッピングへ行きました。この島はDos Palmasが所有していて、フロントで申し込むと無料で行くことができます。

 

Dos Palmas Island Resort & Spaを予約するには?

Dos Palmasの予約は、オンライン予約か、直接リゾートに電話かメールで問い合わせをします。

オンラインで予約

Dos Palmasを取り扱っている会社は、下記の3つがありました。(他にもあるかもしれません)どれも日本語に対応しています。

・agoda
・Expedia
・Hotels.com

調べたところ、ビーチビラ(Beach Villa)のお部屋が6300ペソ~7,800ペソ(1室・1泊あたり)と表示されました(2017年8月20日時点)。ピークシーズンだともっと高くなるかもしれませんね。

 

直接リゾートに問い合わせをする(電話 or Email)

今回、わたしは直接リゾートに問い合わせをしました。

Dos Palmas公式ウェブサイトに記載されたマニラオフィスのメールアドレスにメールをして見積もりを依頼。予約完了まですべて担当者とのやり取りです。

英語である程度コミュニケーションがとれるかたはオンライン予約より、こちらがおすすめです。細かい希望までリクエストでき、さらに値段も安かったからです。

今回、私が予約したのは”Book & Buy”パッケージ。これは一度予約をすると、キャンセル・返金・変更不可。料金は下記の通り。3名で予約したのでお得に滞在できました。

【料金】
・ツイン 6500ペソ/1室・1泊あたり
・エキストラベッド 1500ペソ/1室・1泊あたり

【料金に含まれるもの】
・ウエルカムドリンク
・空港往復送迎
・朝食(ビュッフェ)
・屋外プール&ジャグジー
・スノーケリング(マスクとスノーケル付き)
・テニスコート、バスケットボールコート、ビーチバレーボールコート、ビーチバトミントンコート
・レクレーションセンター(ダーツ、ビリヤード、卓球)
・自転車

 

<予約時の注意点>

Dos Palmasはボートに乗って1時間ほどの島にあります。ボートの時間が1日往復4便のため、飛行機の到着時間は午前中でなければいけません。午後に到着すると、最終便に間に合わない可能性があるからです。

チェックアウト後、飛行機でマニラに戻る飛行機は、朝早すぎる便は避けましょう。最初のボートが6:00のため、移動時間を考慮すると10:00以降の便が無難です。

ボートの運行スケジュール

波止場⇒Dos Palmas
8:30|11:00|13:30|16:00

Dos Palmas⇒波止場
6:00|9:00|13:30|16:15

 


 

いかがでしたか?

私のお気に入りのリゾート、Dos Palmas Island Resort & Spaについてご紹介しました。

ぜひ利用してみてくださいね。

 

Dos Palmas Island Resort & Spa
住所:Arrecife Island, Honda Bay, Puerto Princesa, Palawan Island 5300, Philippines
電話番号: (02) 637 4226
公式ウェブサイト:Dos Palmas.com.ph

sakimello

さきめろのブログへようこそ。 このブログを運営しています、さきめろと申します。
メニューを閉じる